スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パシフィック・リム

dvc00069.jpg

見てきました。
すごく面白かった。
ストーリーなんてあって無いようなもの、

怪獣出てきた!戦え我らのイエーガー!!


ただ、それだけ。

なんですけど、監督のギレルモ・デル・トロ氏
有名ですが日本の特撮・アニメマニアであり見事なまでのオタクなんですが
ミミックやブレイド2で見せる醜悪なモンスターを手がける能力も持ちえながら
イェーガーの用な機能美を得たロボまで手がけられるとは驚きました。

ピーター・ジャクソン氏のようにロードオブザリングの用なファンタジーも手掛けながらも
ブレイン・デッド(だったかな?)のようなえぐいゾンビ映画も撮れるってすごいね。
サム・ライミもそうかw

なにより嬉しいのが、ギレルモ監督
”怪獣が道徳的に善にも悪にもなれる”と表現できているのが非常に嬉しいかった。
海外では、モンスター=悪なんですよね。エイリアン(宇宙人=悪。侵略者)ってイメージが強いんですが
日本だと、ゴジラやガメラ等の巨大怪獣は人間と戦ったり、共闘したりと
話によってはその立ち位置が違うときがある。

語りたいことは沢山あるけど、まぁ酒でも飲みながら語りましょうよ、ね。

とにかくこのパシフィック・リム。
映画館の巨大スクリーンで見る事をお勧めします。

家のテレビじゃつまらない。大画面で見るべきだ。
スポンサーサイト
プロフィール

byrhe

Author:byrhe
再度無職に成り果てたアラサー。
毎日頑張って走ってダイエットしております。
自転車大好き、水樹奈々大好き、ガジェットもそこそこ好きな
浅いオタクです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。